新着情報 information

2017.02.16

17.2.15 総務文教常任委員会


昨日は午後から総務文教常任委員会が開催されました。

前から入れていた予定のため、傍聴は最初の1時間のみで、総務部の報告事項に対する質疑まででした。

img1730
・総務部
1)男女共同参画の取組みについて
2)「災害に強い地域防災力」に向けた推進施策について

img1731
・企画振興部
3)地方創生の取組について

img1732
・教育部
5)学校給食における今後の食物アレルギー対応について

img1733
・教育部
6)郷土資料館展示リニューアル事業について


総合戦略の見直し、公共施設花づくり基本指針の策定など、市の方針としては大きなものもあるのですが、これまでと大きな変更という意味では、教育部から報告のあった給食のアレルギー対応の変更が大きいのではないかと思います。

これまで恵庭市の学校給食については、かなり細かく個別対応を行ってきました。
個人的にはありがたいことで、それが良いことだととらえていましたが、体制が整わない中で、過度な個別対応を取ることは取り違えなどの事故につながる可能性があり、安全を優先し見直すように道教委から指導があったとのことです。

すでに学校ではプリントが配布されているようで、本日2/16に説明会も実施されるということのようです。
個別対応は取りやめること、代替食としては牛乳をお茶に変更するということのようです。

安全性を優先するという意味では仕方ない部分もあるとは思うのですが、少々残念にも思います。
説明資料にない部分での代替品や除去食の対応については平成29年度中に検討の上、決定するとのことですので、ご意見やお気付きの点があれば、ぜひお知らせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

RSSフィード

最近のコメント

  • kashiwano: 競馬に関して、外れ馬券を経費として...
  • まさひろ: ギャンブルについては、現状の3店方...
  • kashiwano: >まさひろさん...
  • まさひろ: 政治、特に地方自治に真面目に取り組...
  • kashiwano: お返事が大変遅くなりまして申し訳あ...
  • kashiwano: 今議会での発言について、まだ報告で...

このページのTOPへ戻る