かしわのブログ

タグ別アーカイブ: 選挙

選挙活動のあり方について

ここ数日、報道機関から、今回の選挙に際して、どういう自粛をするのかという問い合わせが来ます。
例えば千歳で自粛に関する協定が結ばれたという話では、
・活動時間の短縮
・スピーカーの音量を下げる
・運動員の手振りで、車内から身を乗り出さない
・選対事務所の節電、省エネ
とのことでした。

私はこれまでの選挙でも、朝夜のスピーカー使用なし、名前の連呼なし、車は低燃費の自家用小型車、自転車だったため手振りの人はいない、というスタイルでしたし、事務所の電気に関しても震災前から節電のため、半分の消灯を行っておりました。
これまでも必要性に疑問を持ったことは行っていませんでしたが、ようやく、周囲が同じ土俵についたというのが実感です。


今回の震災があったことで、3/20ころまでほぼすべての活動を自粛しておりましたが、4/1の告示以降、あらためて制限できることは多くないことと、政策・姿勢の違いを明確にした上で、みなさんに判断をしていただくため、時間帯による音量などの配慮は行いつつ、ルールの範囲内で精一杯訴えて行こうと思っております。


これを契機に、政策比較情報の充実(選管から)と屋内での演説会中心の選挙に変わっていくよう、私の立場からも訴えて行きたいと思います。



今回も選挙カーは自家用車のフィットを使用するため車の借上げ料はかかりません(公費負担)。


にほんブログ村 政治ブログへ
ブログランキングに参加しています。

渡邉美樹さんの出馬会見を見ました

私はかつて公務員を目指していて、その道を断念したあとに、
ワタミフードサービスという会社を選択しました。

当時の人事部長に魅力を感じたということもありますが、
もちろん、ワタミという会社、渡邉美樹さんのビジョンに共感を覚えたこともひとつの要因でした。

その後、私はワタミを離れましたが、当時の同僚や先輩とは今でも親交を持ち、
ワタミという会社には常に関心を持っていました。
そんななかで、今回の渡邉さんの出馬会見を見ました。

当時から変わらない未来を見据えたビジョンと、確実に積み重ねてきた
経営、農業、介護、医療、教育などでの実績。今政治への信頼が揺らいでいる
からこそ、これまでの政治に染まっていない発想や行動に期待してしまう部分が
あります。

政策の細かいところまで、すべてが一致をするわけではありませんが、
みんなが政治に関心を持つために、渡邉さんのような方が新しい風を政治に
吹き込んでくれることに期待したいと思います。


私も負けていられません。

http://www.watanabemiki.net/

P.S.色がかぶってるなー(^^;

 | 

RSSフィード

最近のコメント

  • kashiwano: PPPはPublic Private...
  • kashiwano: 大変申し訳ありません。...
  • 百鬼丸: コメント残せませんが・・・一方通行の政治 ですね~(笑)
  • 百鬼丸: お仕事ご苦労様です。いつも応援して...
  • 百鬼丸: お仕事ご苦労様です。質問なのですが...
  • kashiwano: 競馬に関して、外れ馬券を経費として...

このページのTOPへ戻る