タイガーマスク

| コメント(2) | トラックバック(0)


世間ではタイガーマスク運動なるものが広がっているようです。
それ自体はよいことですが、報道されているように、
一過性のもので終わってほしくないものです。

地域にある施設を支えることも大切なことですが、
同時に他の地域にあっても、広く支援の輪を広げていくという
ことも必要だと思います。


かつて旅行をしていたころ、
先輩から紹介していただいて、大阪の西成にある「こどもの里」という
施設に少しの間お邪魔したことがあります。
関わり方としては一週間くらいの間、子どもたちの遊び相手を
したくらいですが、普段は元気一杯に(本当にたくましく)遊んでいる
子どもたちが抱えている悩みや苦労の一端に触れ、考えることが
多くありました。


わずかながら、今でも関わりを持ち続けているわけですが、
昨今のニュースを見て、こどもの里のことを思い出しました。

タイガーマスクだけではなく、みなさんの継続的なご支援を
ぜひお願いします。

詳細は上記リンクからご覧いただければと思いますが、
タオル・石けん・洗剤など物資の支援も歓迎しているそうです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kashiwano.info/blog/b/mt/mt-tb.cgi/576

コメント(2)

一過性で終わってしまっては意味がないんですよね・・・そこは、タイガーマスク運動によって、一番、危険視されている部分かもしれませんね。

今盛り上がって、これが小さくも末永く続くといいですね。

しかし、こういう働きかけによって、メディアやネットを通じで、今まで興味がなかった人にも、関心をもってもらえるって事は、大きな事なのかなぁと思います。

今回の件でも、SNSやブログを通じて、多くの方が発信をし、それがまた次の行動を生んでいます。

ツイッターのRTや、ブログへのリンクなど、ネットの新しい技術が、1人の行動をさらに大きく広げる力を持ってきたということなんだと思います。

コメントする

ご意見はこちら

お知らせ

kimura_s.jpg

木村としあきさんを応援しています+

木村としあきさんとともに、
地域から元気があふれる北海道をつくっていきます!


プロフィール

IMG_0825s.jpg


柏野 大介
(かしわの だいすけ)

大学を卒業後、2度の就職と合計約2年の旅行を通して、常識や慣習といった言葉に囚われない道を模索し続けています。
外に出たことで、日本、北海道への愛着はさらに強いものとなりました。

2007年4月、恵庭市議会議員当選。
2009年12月、北海道議会議員選挙に挑み落選。
市民とともに創る自治の確立のため、「見える北海道」の実現を目指し活動中。

ご意見・ご質問などはメールでお願いします。
dkashiwano○gmail.com
(○を@に変えてください)

RSSは http://kashiwano.info/blog/b/atom.xml です。

-略歴-

最近のコメント