新着情報 information

2015.05.10

選挙にかかったお金(2015年)


選挙が終わったら、15日以内に選挙にかかったお金を報告する必要があります。

選挙にお金はできるだけかけないという方針なので、もともとかかる費用は多くないのですが、
今回は事務所なしということで、これまで4回の選挙の中でも最も費用は少なくて済みました。
選挙にお金をかけない理由はこちら

事務所は実家の車庫の横の小部屋を1週間だけ使わせてもらったので、無償提供として
計上しています。公費負担や、無償提供などを除くとかかったお金は9万円程度です。

ざっくり
電話代が3740円
ポスター以外の印刷物が38445円
自家用車に積んだルーフキャリアと設置費用で30394円
弁当代が7日分で11606円
という感じです。


こちらからPDFでダウンロードできます。

2015選挙運動費用収支報告書(公開用)
支払い先など個人情報の部分は※※に修正しています。

過去の選挙費用なども「政治と金」カテゴリからご覧いただけます。

選挙にかかったお金(2015年) への1件のコメント

  1. ピンバック: 選挙運動費用の公開(2019年) | 【BLOG】かしわのだいすけ(柏野大介)☆一方通行の政治を変える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

RSSフィード

最近のコメント

  • kashiwano: PPPはPublic Private...
  • kashiwano: 大変申し訳ありません。...
  • 百鬼丸: コメント残せませんが・・・一方通行の政治 ですね~(笑)
  • 百鬼丸: お仕事ご苦労様です。いつも応援して...
  • 百鬼丸: お仕事ご苦労様です。質問なのですが...
  • kashiwano: 競馬に関して、外れ馬券を経費として...

このページのTOPへ戻る