新着情報 information

2010.07.14

参議院に求めるもの




北海道選挙区、徳永エリさんは当選しました。

多くの方の思いを受けて、参議院の中に北海道の声を届けていただけるよう

お祈りしております。


ご支援いただいたみなさま、

これからも、徳永さんの活動にぜひともご注目をいただき、


みなさんの声を届けていただければと思います。



さて。

選挙の結果、民主党が過半数に達することができず、衆参で

ねじれの状態となりました。


比例代表の得票では、民主党が上回っていたわけで、

昨年、民主党に向かった期待が行き場を失い、結果として

組織力に優る自民党候補が選挙区で勝利したということ


ではないかと思っています。


前のねじれとは違い、民主党は衆議院の2/3議席を

持っていないわけで、当時のような議会運営とはならないと

思いますが、衆参それぞれが議論を尽くし、数の力で押し切る

だけでない国会のあり方を示してもらいたいと思います。


それでこそ、良識の府。



小選挙区制が根付き、極端な結果が出やすくなった中で、


国民が求めている議論を尽くす国会となるためには、

ねじれという現象が必要だったのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

RSSフィード

最近のコメント

  • kashiwano: PPPはPublic Private...
  • kashiwano: 大変申し訳ありません。...
  • 百鬼丸: コメント残せませんが・・・一方通行の政治 ですね~(笑)
  • 百鬼丸: お仕事ご苦労様です。いつも応援して...
  • 百鬼丸: お仕事ご苦労様です。質問なのですが...
  • kashiwano: 競馬に関して、外れ馬券を経費として...

このページのTOPへ戻る