新着情報 information

2021.09.02

30〜44歳のワクチン予約は9月中旬から


恵庭市議会の柏野です。

本日は定例の議会災害対策会議(コロナ会議)でした。


ワクチンの接種状況と、30歳〜44歳のワクチン予約の開始時期などの報告があったのち、私からは3点質疑を行いました。

○ワクチン接種(12歳以上)
1回目、54.97%
2回目、45.25%

そのうち高齢者
1回目、88.90%
2回目、86.25%


○30〜44歳のワクチン接種の案内
9/7(火)案内状の発送予定。

35〜44歳、9/13(月)〜受付開始予定
30〜34歳、9/21(火)〜受付開始予定

30歳未満、ワクチンの供給量や接種枠の確保状況を見ながら順次ご案内する。


柏野①スクリーニング検査の検討

政府による学校への抗原検査キットは実質的に、教員しか対応にならないとの報告。
独自に、定期的なスクリーニング検査の実施が必要では。

教育部長>感染が心配で欠席している児童生徒は、月1回の集計なので、8月分はまだ不明。
今回政府から配布される検査キットはスクリーニング用ではない。
PCRモニタリング検査も行事があったときなどで、全校生徒一斉のスクリーニングではない。
実施は予定していない。

保健福祉部長>家庭内感染が多くを占めている。
不安で登校できないという状況はあるが、スクリーニング検査などだけで不安の払拭になるのか。他の方法も検討していかないといけない。

柏野)もちろん、分散投稿やオンラインなど、他の方法もいいが、方法がないならば、まずは検討を進めては。


柏野②公共施設の原則休館

予約済みの利用は可能ということで、一部の(屋内)施設においては、部活動でもリスクが高いとされているスポーツなどの活動が行われている。
学校行事や部活動などの厳しい措置と整合性が取れず、感染対策について、市民から理解を得られない。

できる限り、活動は制限してほしくないが、感染リスクに対応した活動種別によって部分的な制限ができないならば、文化活動も含め、一律休館対応とすべきではないか。
予約済みか新規かで区分するのは感染対策上不合理。

教育部長)市民会館等、以前から、予約の入っているものについては、休館してしまうと影響が大きいので、原則休館だが、使用を認めている。
ただし、部活動では、学校以外の活動が休止となっているので、市民会館でも中止してもらっている。


柏野③学校行事の実施可否

運動会、修学旅行などの学校行事が延期などとされている一方で、小学校における就学前検診や幼児学級が予定通り実施されるとのこと。
学校の教育活動を守る観点からは、実施を延期すべきではないか。
宣言下で優先すべき事項とはいえないのでは。

教育部長>松恵小は9/1に終わった。
これから3校が宣言中に行う。4校が、宣言後に行う予定。今日の段階では、実施する予定。
今後、感染状況によっては、変更になることもあるかと思うが、宣言中に行う3校については、今後も、学校医、学校歯科医と調整していきたい。

柏野)学校によっては100人を超える子ども(複数の幼稚園、こども園に通っている)とその保護者が一同に会する行事をあえて宣言下の今やらなくてはいけないのか。
子どもたちの学びを守るために、1か月遅らせられないのか。

(質疑と答弁は要約です)


その他、他の方からは、
・障がい者施設における検査キットの配布状況
・市民相談の主な内容
・教職員、保育士などのワクチン接種の進捗状況
などの質疑がありました。


これまでのコロナ会議では、いい答弁をいただけなくても、その後対応していただけるケースがかなりあるので、
今回も改善されることを強く期待しています。

ご不明な点があれば、いつでもお電話ください→090−2695−2880

LINEからもお問い合わせできます。
 ↓
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アーカイブ

RSSフィード

最近のコメント

  • kashiwano: この時点での答弁としては十分ではな...
  • Anonymous: 週刊文春に持ち込んで大事になれば...
  • kashiwano: 市の情報発信のあり方については、こ...
  • よきこ: お早いご回答をありがとうございます。...
  • kashiwano: コメントありがとうございます。...
  • よきこ: 初めてコメントいたします、現在妊娠...

このページのTOPへ戻る