議会報告、配布中

| コメント(2) | トラックバック(0)

23日(月)から、6月議会の報告レポートを駅頭などで配布しています。今回からは一部ご協力してくださる方の力もお借りして、ポスティングできる枚数も大幅に増やすことができました。


かしわレポートNo5(08.6.23発行、6.25一部修正)

kashiwa523.jpg kashiwa524.jpg

議案への賛否の表の書き方などまだまだ改善の余地はありますが、賛否を明確にすることは今後も継続していこうと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kashiwano.info/blog/b/mt/mt-tb.cgi/324

コメント(2)

TITLE: 街頭演説
SECRET: 0
PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
個人的にはあまり積極的には行っていないものの、先週金曜日にも柏陽町でお話させて
いただいたりはしています。

合同での演説会ということについては、私は行う考えを持っていません。
他の方が述べる意見にすべてに賛同しているという誤解を生みかねないというのが理由です。

「新設分離推進」という部分で一致しても、その手法などすべてで一致しているわけでは
ありません。しかし、街頭ですとなかなかすべてが伝わらない部分が生まれます。

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
手法の問題で一致しているわけではない…誤解を生みかねない、という懸念。懸念の持ち方は、人それぞれですから(笑)、それをもつこと自体の是非にコメントはしませんが、もう少し大きく構える必要があるように思います。政治家は、《器》の大小も、重要な資質ですからね。

しかし、政治家は、「目的」を実現すること=結果を出すことが大切ですから、これを脇に追いやるような手段、方法の次元での《こだわり》は、行き過ぎれば、本末転倒、個人的な趣味の問題、政策オタク…、「目的」を実現できないことになりかねませんので、注意が必要です。もちろん、おわかりのことだと思いますが。

目的が同じでも、手段、方法の違いによって、住民などに与えるインパクトは異なりますから、まったくそれらの違いを無視することはできませんね。

あなたの懸念の内容やその次元、目的と手段との関連性などの具体が分かりませんから、適切に判断しかねますが、自民や共産の議員と、「まったく同じだ」という印象や勘違いをされたくない、という程度のことなのであれば、「じゃ勘違いされないように話せばいい」だけのこと。それを心配するよりもむしろ、政治家として結果を出すことの方が大切です。もしもこの邪推が当たっていれば、それは主客転倒している判断である、と言えましょう(当然、違うとは思いますけど)。

また、目的達成の「手段」の違いがある、まったく同じではない、それを一緒にされたら困る、というのであれば、どう違うのか、その違いにこだわることによって、何がどう実質的に変わってくるのか、について、あなたが、「誤解」をされないように、話せばいいだけだよ、上手にね。た・だ・し、それで目的を実現する可能性が高まるのか、は、つ・ね・に、思考の中軸でなければなりませんよ〜。

う〜ん、ただ、それだけの話しのように思えますが、どうなんでしょうかね(特段のお返事は不要です)。

ともあれ、連帯して演説などできない、というなら、その分、恵庭市内各所で単独で演説をしてもらいたいものですね。手法だ、勘違いをされたくない、などと、ああでもない、こうでもない、とおっしゃらないで、何度でも、一人でやってください、演説。でも迷惑がかかるからあまりお好きじゃなかったですね、演説は(笑)。なら、ビラを何度でもまきなさいよ。

(これはメタファ的な言い様ですが)考える前に行動だ、柏野さん。

コメントする

ご意見はこちら

お知らせ

kimura_s.jpg

木村としあきさんを応援しています+

木村としあきさんとともに、
地域から元気があふれる北海道をつくっていきます!


プロフィール

IMG_0825s.jpg


柏野 大介
(かしわの だいすけ)

大学を卒業後、2度の就職と合計約2年の旅行を通して、常識や慣習といった言葉に囚われない道を模索し続けています。
外に出たことで、日本、北海道への愛着はさらに強いものとなりました。

2007年4月、恵庭市議会議員当選。
2009年12月、北海道議会議員選挙に挑み落選。
市民とともに創る自治の確立のため、「見える北海道」の実現を目指し活動中。

ご意見・ご質問などはメールでお願いします。
dkashiwano○gmail.com
(○を@に変えてください)

RSSは http://kashiwano.info/blog/b/atom.xml です。

-略歴-

最近のコメント