家庭ごみ有料化の実施計画

| コメント(0) | トラックバック(0)

11/6に開催される厚生消防常任委員会では、家庭ごみ有料化の実施計画が議題です。

PICT1197.JPG

これまでも小学校区ごとに説明会が行われてきましたが、そこでの意見を元に、より具体的な計画がまとまりました。

おおむねこれまで通りですが、主な内容は

*平成22年4月から
*可燃・不燃・粗大が対象
*可燃・不燃は1リットルあたり2円(40リットルで80円)
*粗大ごみは1個100円
*お金はごみ処理や減量・資源化のために使う
*町内会のごみ拾いや地域ボランティアは無料
*同時に19の循環型社会に向けた取組みも行う

というところです。


減免がボランティアしか対象となっていないこと、まちづくり委員会の評価で「不要」という評価を受けた施策がそのまま残っていることなど、いくつか確認しようと思っています。


詳しくはこちらのPDFをご覧下さい。

08.11.4 家庭ごみ有料化実施計画(案).pdf

08.11.4 家庭ごみ有料化実施計画(参考資料).pdf

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kashiwano.info/blog/b/mt/mt-tb.cgi/399

コメントする

ご意見はこちら

お知らせ

kimura_s.jpg

木村としあきさんを応援しています+

木村としあきさんとともに、
地域から元気があふれる北海道をつくっていきます!


プロフィール

IMG_0825s.jpg


柏野 大介
(かしわの だいすけ)

大学を卒業後、2度の就職と合計約2年の旅行を通して、常識や慣習といった言葉に囚われない道を模索し続けています。
外に出たことで、日本、北海道への愛着はさらに強いものとなりました。

2007年4月、恵庭市議会議員当選。
2009年12月、北海道議会議員選挙に挑み落選。
市民とともに創る自治の確立のため、「見える北海道」の実現を目指し活動中。

ご意見・ご質問などはメールでお願いします。
dkashiwano○gmail.com
(○を@に変えてください)

RSSは http://kashiwano.info/blog/b/atom.xml です。

-略歴-