北見の市庁舎問題

| コメント(1) | トラックバック(0)

北見のネタを引っぱります。

今回の選挙でひとつの大きな争点と考えられるのは、市庁舎の移転問題。
ネットで検索しても、ほとんど市議が書いた記事が出てきません。

検索にひっかかったのも、今回は立候補していない、鳥越良孝さんのもの。
http://blog.goo.ne.jp/torikoshi_2007/e/da3253820bab8be5ecc8b4495c5f17ff


一方の意見しかないと、賛成した人たちの考えがよくわかりません。

しかし、賛成側は議会の2/3を占めているわけで、市民に説明をしなくても
数の力で通ってしまう、なんだか、どこかのまちと同じ構図か?とも
思えてしまいます。

しかも、賛成した議員24名のうち、9名は今回立候補していないとか。
その態度が民意に基づいていないということをわかった上での行動だった
ということでしょうか。


もちろんそれぞれの候補が、自分たちの支持者に向けてはお話されているのだと
思いますが、広く、一般に対して考えを主張し、それに基づいて選挙での選択が
できることが理想だと思います。

名前だけの連呼よりも、よほどそのほうがよいと思うのですが。


財界さっぽろの記事で、小谷市長のインタビューがあるのですが、
旧端野町の庁舎も使うとか、お金の面では利点が大きいように思います。

http://www.zaikaisapporo.co.jp/kigyou/intervew/51.shtml


いずれにしても、今回の選挙が、十分な情報に基づいて市民が判断できる
機会となることを願っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kashiwano.info/blog/b/mt/mt-tb.cgi/527

コメント(1)

北見の話題ではありませんが、恵庭の近隣の公立校で生じている、管理職による退職強要事件、みなさん、知っていますか? 近く、新聞でも報じられるのではないか、と思います。先日、道議会の文教委員会でも、沢岡信広議員が、大きく取り上げました。民営化の陰の部分が露骨に出ています。

コメントする

ご意見はこちら

お知らせ

kimura_s.jpg

木村としあきさんを応援しています+

木村としあきさんとともに、
地域から元気があふれる北海道をつくっていきます!


プロフィール

IMG_0825s.jpg


柏野 大介
(かしわの だいすけ)

大学を卒業後、2度の就職と合計約2年の旅行を通して、常識や慣習といった言葉に囚われない道を模索し続けています。
外に出たことで、日本、北海道への愛着はさらに強いものとなりました。

2007年4月、恵庭市議会議員当選。
2009年12月、北海道議会議員選挙に挑み落選。
市民とともに創る自治の確立のため、「見える北海道」の実現を目指し活動中。

ご意見・ご質問などはメールでお願いします。
dkashiwano○gmail.com
(○を@に変えてください)

RSSは http://kashiwano.info/blog/b/atom.xml です。

-略歴-

最近のコメント