かしわのブログ

2021年6月の記事一覧

【動画】恵庭市ワクチン追加情報(6/11)

6/11時点のワクチンの追加情報をまとめてみました。


https://youtu.be/jtSRB4iR8Yk


予約開始日は、電話などが集中しますが、6月中には希望者全員が接種できるワクチンの量が確保されています。
特に電話予約の方は、2日目以降にしていただくと、電話がつながりやすいようです。

恵庭市ワクチン追加情報

恵庭市議会の柏野です。

本日、定例会初日に提案されていた議案は、すべて全会一致で議決となりました。

議会終了後に、定例となっている議会のコロナ対策会議がありました。
その中でこの間のワクチン予約の状況についても報告があったので、ご報告します。

まず、6/1から始まった85歳以上の予約については、6/7までに、1512名の方が予約をしています。
6/8(火)からの80歳以上の方は、2日間で約1600名が予約しています。

85歳以上で47%の予約率ですが、市の予約システムを通さず、かかりつけ医で予約をしている方や、
高齢者施設に入所している1093人の方は、ほぼ全員が1回目は予約が済んでいます。
それらを含めると、だいたい70%近くの方が予約をされているという試算です。


65歳以上の方への案内は、6/15に発送の予定です。

70歳以上は、6/21から受付開始の予定。
65歳以上は、6/24から受付開始の予定です。
6/21からは、コールセンターの電話回線を、これまでの倍以上の30回線に増やします。

総合体育館を会場とした集団接種は、今週末から開始します。
6/26の週末からは、北海道文教大学の体育館を会場とした、集団接種も開始となる予定です。


北海道による、札幌市、江別市、千歳市、恵庭市の4市を対象とする集団接種については、6/15の案内には同封するということですが、予約の受付方法は、北海道のウェブサイトのみということで、市のウェブサイトからはリンクを貼って案内をする予定とのことです。


85歳以上、80歳以上、いずれの週も、予約のほとんどは初日に集中しています。
来週6/15からは、75歳以上の方の予約が開始となりますが、6/15(火)は特に予約の集中が予想されます。
6/16以降までお待ちいただくと予約がつながりやすくなります。ワクチンの供給量は十分確保されていますので、ぜひ電話の繋がりやすくなる16日以降の予約をお願いいたします。

65歳未満の方、基礎疾患をお持ちの方の予約に関しては、現在調整中です。
6/22の厚生消防常任委員会である程度詳細が報告される予定です。
もうしばらくお待ちください。


ご不明な点などありましたら、柏野までお問い合わせください。
090-2695-2880

LINEからもお問い合わせできます。
 ↓
友だち追加

恵庭市議会第2回定例会は明日から

恵庭市議会の柏野です。

明日から、恵庭市議会第2回定例会が始まります。
初日の日程はこちらです。

日程表(公開用)

議案では、西島松地区の宅地開発に伴って、一部を島松寿町に変更する町の区域変更、
それに関連した市道の認定、
一般会計の補正予算などが審議されます。

補正予算では、
・恵庭市公式アプリの開発
・ワクチン接種事業費の増額(経費の増加分等)
・飲食店等への休業支援金の支給(道から発表済み)
などが金額の大きいものです。

議案の抜粋

今回は、市民から2件の陳情が提出されており、
厚生消防常任委員会に付託の上、審議されることとなっています。

緊急事態宣言が発出されていますので、議場での傍聴はお勧めできませんが、ぜひネット中継などでご覧ください!

http://www.kensakusystem.jp/eniwa-vod/index.html

指定管理者の監査

6/1〜6/3の3日間、監査委員として初めての任務として、指定管理者の監査を行いました。

監査制度の充実強化を図るため、2017年(平成29年)の地方自治法改正によって、自治体は、監査基準を定めることとされました。
恵庭市では、2020年(令和2年)4月に、監査基準を定めています。
https://www.city.eniwa.hokkaido.jp/kurashi/shiseijoho/kansa_kaikei/kansa/4858.html

この監査基準に基づき、財政援助団体などについても、定期的に監査を行うこととしており、指定管理者制度によって管理をしてもらっている公の施設については、3年に1度の監査を行うこととしています。

今年度は、
・恵浄殿(火葬場)
・恵庭墓園
・公園・公共緑地等
・パークゴルフ場
・図書館
これら5つが対象となっており、6/1〜2のヒアリングと6/2〜3で現地調査を行いました。


これまでの議会活動の中でも、指定管理者の指定や、モニタリング評価などを確認してきているところですが、監査としては、より詳細なチェックが求められることになります。

代表監査委員や、監査事務局のみなさんに助言をいただきながら、職責を果たして行きたいと思います。


議会改革度調査2020

本日のSNSでは、全国の議員のみなさんが言及されていますが、早稲田大学マニフェスト研究所の「議会改革度調査2020」が発表されました。
https://www.waseda-manifesto.jp/gikaikaikaku

これまで遠い存在だと思って、眺めていましたが、取り組み度合いが高いとされる300位以内、223位に恵庭市議会がランクインしました!
エリア別で見ても、北海道内8位ということで、市議会としては、登別市帯広市に次いで高い評価をいただいています。

なぜこのような評価になったのかを分析するため、今年度の調査項目を見てみると、
・会議で使用される資料を住民も入手することができますか?
・住民も会議で発言することができますか?
・議会による主権者教育・シティズンシップ教育の推進活動についてお聞きします。

という項目が追加になったこと、

・政務活動費による会派や議員の活動・取組を住民も知ることができますか?
・一般選挙後、議員の政策や選挙公約を住民は知ることができますか?
・議員の基礎情報や人柄などを住民は知ることができますか?
・政策課題について調査しようとする場合、議会図書室の活用・機能がありますか?
・非常時の議会・議員の行動指針を定めたものについてお聞きします。
・ICT活用を図るPC・タブレット端末の利用状況についてお聞きします。
・デジタル・オンラインの対応状況についてお聞きします。
・ICT活用やコロナ対応など議会の機能強化として、工夫している点や特徴的な取組はありますか?

これらの設問において、ここ数年で劇的に改革が進んだことが評価をされたのだと思います。

これは、新たに議長に就任された野沢議長を座長とした議会改革推進協議会の議論を中心に、各会派の提案で進められてきたものですが、何よりもその取り組みを支えていただいた議会事務局のみなさんの力によるところも大きいと感じています。

今回いただいた評価を糧に、さらなる改革を進め、コロナ禍においても、市民の声が届く議会を作っていきたいと思います。



なお、
ただいま、議会モニターを募集しています。
さらなる改革に取り組む恵庭市議会を、ぜひ見守ってください!

https://www.city.eniwa.hokkaido.jp/kurashi/shiseijoho/shigikai/kouhou_gikai/gikaimonitor/12341.html

 | 

アーカイブ

RSSフィード

最近のコメント

  • kashiwano: このときの趣旨としては、マニュアル...
  • Anonymous: 普通に家に人が来ても、いらっしゃい...
  • kashiwano: 午後に提出したものの、すでに午前中...
  • kashiwano: 地方自治法第99条で、自治体議会は...
  • 匿名希望: 3月 那覇市議会が「チベット・ウイグル問...
  • kashiwano: 市内産婦人科が、平成30年11月で...

このページのTOPへ戻る