新着情報 information

2020.03.02

今後の予算審査のあり方


(本来ならば2/27に公開すべきところ、書きかけのままでした。3/2公開)

すでにご報告した通り、予算審査特別委員会の個別質疑については、休会となることが決定をしました。しかしながら、非常に重要な来年度予算の審議は、感染拡大の措置を講じながらも進めていかなければいけません。

そのため、今回は文書による質問を行い、書面での回答を受けるという方式で行うこととしています。
代表質問の通告が3/9(月)なので、その前の日程ということで、
3/2(月)が質問の締め切り、3/6(金)が答弁書の期日という日程です。

また常任委員会についても、参加者を限定し、極力短い時間の中での開催することを決定しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

RSSフィード

最近のコメント

  • kashiwano: 失礼しました。1点、私の誤解があり...
  • 市民: >来年の7月までは勧告はできません。...
  • kashiwano: https://kashiwano...
  • 恵庭市民: 前に原因不明とされたが、それ以外の...
  • kashiwano:  悪臭防止法では、市長が法に基づく規...
  • 恵南町民: 悪臭防止法を、人の住んでいる市街化...

このページのTOPへ戻る