新着情報 information

2008.03.19

予算特別委員会


本日(3/18)は予算特別委員会のまとめ、予算総括質問と予算案の採決が行われました。


昨日(3/17)で清和会(田中委員)、公明党(野沢委員)、民主・春風の会(榎本委員)は総括質問を終え、本日は共産党(行沢委員)と無所属・市民の会(林嘉男委員)の総括でした。



予算の採決に先立ち、清和会・伊藤委員から予算の修正案が提出されました。

修正は2カ所、一般会計予算案のうち、「子どもセンター整備計画」の設計費1260万円を削除するものと、土地取得事業特別会計予算のうち、「恵庭駅西口駐車場整備」の用地先行取得費6100万円を削除するものです。



計画を決める際に、確かに計画案は議会にも説明がなされ、質問や提案が行われます。しかし、議決事件でない場合、必ずしも議会が承認をしていなくても市長はそれを進めていくことも可能です。


そうした場合、議会にとって残されている手段は予算を否決・修正することです。


修正の理由はいくつか説明されていましたが、主なものは、子どもセンターの用地の議論が十分ではないことと、財政が厳しく大事業を凍結する中での、大型事業のあり方という部分だったと思います。


用地について、私は総合子どもセンターとしての位置づけで行う以上、恵庭小と和光小の両方の利用ができて、その機能の求める面積や他の公共施設との連携を考えたときに、現計画の用地選定は理解できるものですので、この修正案には反対の立場をとりました。



議長、副議長は委員ではないため採決には参加しておりません。


委員長を除く21人の態度は


賛成:川原委員、川股委員、長谷委員、大野委員、小野瀬委員、伊藤委員、谷川委員、恵本委員、宮委員、鷹羽委員、遠藤委員(以上、清和会)の11名


反対:林謙治委員、田中匡四郎委員、林嘉男委員(以上、市民の会)、鹿野委員、高橋委員、野沢委員(以上、公明)、寺田委員、行沢委員(以上、共産)、榎本委員、柏野(以上、民主)の10名


賛成多数で、修正案が可決されました。



もうひとつの修正案、土地取得事業特別会計については、

有料化した東口駐車場との整合性の面で問題もあり、私も一般質問の中で質したところですが、現状賃借している土地の利用が将来に渡り保障されたものではなく、むしろ土地を取得した上で、コストのかからない整備を進めていくべきとの立場から、修正案には反対いたしました。



委員長を除く21人の態度は


賛成:川原委員、川股委員、長谷委員、大野委員、小野瀬委員、伊藤委員、谷川委員、恵本委員、宮委員、鷹羽委員、遠藤委員(以上、清和会)、寺田委員、行沢委員(以上、共産)の13名


反対:林謙治委員、田中匡四郎委員、林嘉男委員(以上、市民の会)、鹿野委員、高橋委員、野沢委員(以上、公明)、榎本委員、柏野(以上、民主)の8名


賛成多数で、修正案が可決されました。



その他の予算については、


国民健康保険特別会計と後期高齢者医療特別会計に、寺田委員と行沢委員(以上、共産)が反対した以外は全員が賛成いたしました。



繰り返しになりますが、残る日程は明日の議会運営委員会と金曜日の最終日、議案審議です。


最終日には、まだ追加議案が出るという話も聞こえてきますし、最後まで目が離せない展開が予想されます。インターネット中継や、議会傍聴など、ぜひご注目ください。


私も議案のひとつについて、反対討論を行う予定です。



syusei342.jpg syusei343.jpg syusei344.jpg syusei345.jpg


(清和会から提出された予算修正案)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

RSSフィード

最近のコメント

  • kashiwano: コメントありがとうございます。...
  • 細海秀明: かしわのレポート、いつも楽しみに拝見して います。...
  • kashiwano: 失礼しました。1点、私の誤解があり...
  • 市民: >来年の7月までは勧告はできません。...
  • kashiwano: https://kashiwano...
  • 恵庭市民: 前に原因不明とされたが、それ以外の...

このページのTOPへ戻る