新着情報 information

2019.04.14

島松駅バリアフリー化を地域の価値向上に


立候補の届けを済ませ、ポスターの掲示をしながら、島松、恵み野と回ってきました。


ポスター掲示があったため、街頭での訴えは、島松での2か所しかできませんでしたが、
まずは立候補のごあいさつと、今回の選挙の争点である大事業の優先順位について訴えてきました。

平成31年度の予算では、
・島松駅のバリアフリー化
・花の拠点整備
・市営住宅柏陽恵央団地建て替え関連事業
・通年型屋外スポーツ施設整備事業
という大事業があり、これを同時並行で進めるとなれば、
事業の進め方によっては、100億円を超える大事業となる可能性があります。

市民要望の高い事業であるとはいえ、財政的なことを考えずに、すべて進めていけるのかというのは大きな争点です。
島松の価値向上と、将来の税収増につながるような、投資を促すことこそ優先的に進めるべきです。

限られた財源だからこそ、その収益の見込みを含めて、戦略的に、優先順位をつけて進めていくべきだと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

RSSフィード

最近のコメント

  • kashiwano: PPPはPublic Private...
  • kashiwano: 大変申し訳ありません。...
  • 百鬼丸: コメント残せませんが・・・一方通行の政治 ですね~(笑)
  • 百鬼丸: お仕事ご苦労様です。いつも応援して...
  • 百鬼丸: お仕事ご苦労様です。質問なのですが...
  • kashiwano: 競馬に関して、外れ馬券を経費として...

このページのTOPへ戻る