新着情報 information

2021.06.03

指定管理者の監査


6/1〜6/3の3日間、監査委員として初めての任務として、指定管理者の監査を行いました。

監査制度の充実強化を図るため、2017年(平成29年)の地方自治法改正によって、自治体は、監査基準を定めることとされました。
恵庭市では、2020年(令和2年)4月に、監査基準を定めています。
https://www.city.eniwa.hokkaido.jp/kurashi/shiseijoho/kansa_kaikei/kansa/4858.html

この監査基準に基づき、財政援助団体などについても、定期的に監査を行うこととしており、指定管理者制度によって管理をしてもらっている公の施設については、3年に1度の監査を行うこととしています。

今年度は、
・恵浄殿(火葬場)
・恵庭墓園
・公園・公共緑地等
・パークゴルフ場
・図書館
これら5つが対象となっており、6/1〜2のヒアリングと6/2〜3で現地調査を行いました。


これまでの議会活動の中でも、指定管理者の指定や、モニタリング評価などを確認してきているところですが、監査としては、より詳細なチェックが求められることになります。

代表監査委員や、監査事務局のみなさんに助言をいただきながら、職責を果たして行きたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ

RSSフィード

最近のコメント

  • kashiwano: このときの趣旨としては、マニュアル...
  • Anonymous: 普通に家に人が来ても、いらっしゃい...
  • kashiwano: 午後に提出したものの、すでに午前中...
  • kashiwano: 地方自治法第99条で、自治体議会は...
  • 匿名希望: 3月 那覇市議会が「チベット・ウイグル問...
  • kashiwano: 市内産婦人科が、平成30年11月で...

このページのTOPへ戻る