新着情報 information

2007.05.17

Balloonおはなし会


〜外国人が原語で読む絵本の世界へ〜
図書館本館のおはなしの部屋で月に1回、開催されています。

DSC04819s.jpg DSC04820.jpg DSC04824s.jpg

子どものころから、日本語以外の文化に触れる機会を持つことはとても大きな意義があることだと思います。

広報えにわでは市内在住の外国人とだけ書いてあったので、話し手は誰なのか知らないままに行ってみると、AETのクリスとアーロンもいました。
話し手には韓国人の方もいて、3人で4冊の絵本を読んでくださいました。
絵本のあとには、簡単な英語の歌を唄って、体を動かしたりも。

絵本が翻訳されるときに英語と日本語でニュアンスが変わったところの説明があったり、お子さん連れで参加すればお父さん、お母さんも楽しめるのではないでしょうか。

来月はスウェーデンからの留学生が13人も参加して、普段よりも少し遅い時間で開催するとのことなので、今まで参加されたことのない方も行ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

RSSフィード

最近のコメント

  • kashiwano: 委員会でも報告があり、4人の委員が...
  • 柏木地区住民: 市広報やレポートにあった原因不明な...
  • kashiwano: 非常に厳しい状況の中で、医療現場を...
  • Anonymous: 恵庭市から通って札幌の病院で働いて...
  • kashiwano: 病院のウェブサイトにも記載がありま...
  • 南敏明: 第一病院でコロナウイルスに感染した...

このページのTOPへ戻る